THAネットワーキング

足にケガをしてしまったら

足にケガをしてしまうと、感染の原因になることもあります。早めに治療をしましょう

傷を作ってしまった場合

  1. 水道水で汚れやゴミなどキレイに洗い流しましょう
  2. 水分を拭き取って、絆創膏などを貼りましょう(汚れが落ちていたら消毒の必要はありません)汚れやゴミがとれない場合は感染の原因になりますので、病院に行って処置をしてもらいましょう

ヤケドをしてしまった場合

ヤケドは面積と深さによって軽症か重症かに分けられます。面積が広い、深さが深いヤケドの場合は、すぐに病院に行って処置をしてもらいましょう。

  1. ヤケドをした部分を流水(水道水)で冷やします。服などを着ている場合は無理に脱がずにそのまま服の上から冷やします
  2. 痛みが伴い水ぶくれができる、痛みが伴い傷あとが残りやすい、痛みは少ないが皮膚が白くなっているなどのやけどは、病院に行って処置をしてもらいましょう。受診時には、人工関節が入っていることを医師に伝えましょう